8,000人以上を治療してきた「本田俊一」先生の口臭症治療 なぜ、この口臭症治療は、歯周病でも瞬時に無臭化し、効果が長期間持続するのか?(さらに、スタッフでも実践できるなんて)

なぜ、予防歯科の患者数が
増えないのか?

病気になってから対応するのではなく、病気にならないよう、日々のケアを怠らない。このような概念を持つ、予防歯科は最良の医療と呼べるでしょう。誰が聞いても、その価値は理解できるはずです。

しかし、なぜか予防歯科の患者数が増えずに悩む歯科医院は多い…。患者さんの健康を本気で願い、予防診療の導入を進めているのに軌道に乗らない…。もし、先生も似たようなご状況ならば、今からのお話はとても重要です。

なぜなら、この問題をシンプルに解決する1つの治療分野をお伝えするから。

この治療分野は、患者さんの悩みが深く、治療後も予防を続けなければ意味がありません。そのため、ほとんどの患者さんが熱心に治療後の予防に通い続けてくれます。

また、この治療分野で活躍できるようになれば、先生は、予防歯科を軌道に乗せるだけではなく、これまで以上に歯科医師の使命を果たし、多くの患者さんを笑顔に変えることができます。

その治療分野とは「口臭症治療」。先生はご存じでしょうか?今、口臭に悩む人が増え続けているのに、それを治せる歯科医院が不足している事実を…

「口臭に悩む人って、そんなに多いの?」

もしかしたら、先生は、このように思ったかもしれません。実際、弊社が実施したアンケートでは、下記の結果が得られました。

質問「患者さんから、口臭の相談をうけたことがありますか?」

口臭アンケート結果

※回答結果
「相談がかなり多い」 4.6%
「相談が多い」 48.9%
「相談が少ない」 44.3%
「相談がまったくない」 2.3%

※131件の回答

アンケートに回答した95%の歯科医師が、患者さんから口臭の相談を受けた経験をもちますが、相談の頻度はクリニックによって二極化しました。

しかし、あるデータを知ると、口臭に悩む患者数の多さに驚かされます…

自分の口臭を気にした経験を持つ
国民は何%なのか?

2016年6月の日本歯科医師会調査で、ある報告が話題になりました。

それは、自分の口臭が気になった経験を持つ人が、国民の80%に上ること。

つまり、10人に8人が、自分の口臭を気にした経験を持つのです。

さらに注目すべきは、他人の口臭が気になる人よりも、自分の臭いが気になる人が上回ったこと。

口臭に悩む潜在的患者は1,000万人規模と言われていますが、このデータを見る限り、実際はもっと多いかもしれません。

歯科医師として、先生はこの状況をどのように考えますか?

事態は先生が思っている以上に、深刻かもしれません。なぜなら…

口臭は、患者さんの人生を変えてしまう

豊かな人生を送るうえで、他者との円滑なコミュニケーションは欠かせません。しかし、口臭に悩みを抱えると、少なからず「コミュニケーション阻害」をもたらします。

わかりやすく言えば、「口が臭いと思われているかも…」という悩みが日に日に強くなり、他人との会話に恐怖心を抱いてしまうのです。

何とかしたくても、多くの人にとって口臭の悩みは「人に言えない悩み」です。

誰かに相談することもできず、たった一人で悩み続け、気が付けば、他者とのコミュニケーションを必要以上に避けてしまう…。最終的には、精神的な問題を抱えてしまう…

口臭の悩みによって、人生が暗くなってしまう方も珍しくありません。

実際、これまでに8,000人以上の口臭を治療してきた本田先生によると、口臭に悩み続けた結果、長期間の引きこもりになった方や、結婚をあきらめた方もいたそうです。

しかし、そんな彼らでも、口臭を改善することで社会復帰できたり、結婚できたりと、治療前後で目に見えるQOLの向上が実現できました。

重要なことなのでもう一度お伝えしますが、良くも悪くも口臭は人生を変えてしまうのです。

彼らを救える歯科医師は少ない

口臭に悩む患者さんは増え続けています。

このような状況がありながらも、口臭を専門的に治療できるクリニックは多くありません。むしろ、そういったクリニックは不足している状態です。理由は、本当に効果の高い口臭の無臭化や、口臭に悩む患者特有の悩みを解決する治療方法が広く浸透していないから。

たとえば、口臭に対応するほとんどのクリニックが、ガス測定をしてから、解決法の選択肢を従来の歯科治療に見出そうとします。しかし、「正しく治療したはずなのに、患者さんが納得しない」と悩むケースは珍しくありません。

先生もお気づきだと思いますが、口臭は機械でガス測定して、歯科治療を施せば治るものではありません。症例によっては、歯科だけではなく内科や耳鼻咽頭科などの知識も求められます。

また、口臭患者特有の患者心理についても、深く知る必要があります。たとえば、「口臭がないのに、口臭があると信じ込んでいる患者さん」への対応は、多くの歯科医師が頭を抱えるケースではないでしょうか?

彼らのような患者さんには、検査をした後「大丈夫、口臭はありません」と伝えるだけではダメ。正確でわかりやすい「官能的口臭検査法」や「認知行動療法」を伴った、専門的な対応が求められるのです。

口臭症治療に長けた歯科医師が
求められています

良くも悪くも患者さんの人生を変えてしまう口臭…。人知れず口臭の悩みを抱え続ける患者さんを救うことは、歯科医師である先生にとって、無視できない使命だと思われないでしょうか?

そんな先生のために、これまで8,000人の口臭を治療してきた本田先生の治療技術が学べるDVDを新たにご用意いたしました。本田先生は口臭症治療でトップレベルの知名度と実績を誇るスペシャリスト。

本田先生が院長を務めるほんだ歯科には、日本全国だけではなく、海外からも口臭に悩む患者さんが多数来院します。また、17年間、毎日のように口臭治療を学びたいドクターが、ほんだ歯科の見学に訪れます。

まさに、ほんだ歯科は口臭症治療の総本山であり、本田先生は「口臭症治療の父」と呼んでも過言ではありません。今回の最新DVDでは、そんな本田先生から、口臭症治療の理論、患者との接し方、検査法、診断、治療技術、予防法のすべてが学べます。

本田俊一先生

本田俊一先生
20年以上前から、口臭治療の研究と臨床を開始。これまでに8,000人の口臭を治療し、優れた効果をだし続ける。その実績が評判を呼び、現在は北海道から沖縄まで、日本全国から口臭に悩む患者さんが来院する。17年間、毎日のように口臭治療を学びたいドクターが、ほんだ歯科を見学に訪れる。口臭症関連の論文や学会発表数は100を超える。
【経歴】
1980年 山口大学農学部獣医学科卒業
1980年(旧)厚生省入省
1986年大阪大学微生物病研究所細菌血清学部門研究員
1988年(旧)厚生省退官
1989年 大阪大学歯学部専門部学士編入
1993年 大阪大学歯学部卒業
1995年 ほんだ歯科開院
1997年 医療法人ほんだ歯科設立
2003年 藤田保健衛生大学医学部微生物学教室客員研究員
【学会活動】
・日本口臭学会 常任理事
 「口臭治療ガイドライン策定準備委員会」委員
 専門医・指導医
・日本安定同位体・生体ガス医学応用学会 理事
・日本口腔検査学会会員
・国際口臭学会会員
・日本細菌学会会員
・日本感染症学会会員
・日本口腔外科学会
・日本心療内科学会
・日本歯科心身医学会
・日本自律訓練学会
・日本ストレス学会
・日本カウンセリング学会
・日本歯科医学会
・日本口腔科学会
【著作:医科歯科雑誌】
1.本田俊一、小西正一、由井薗千賀子、田中千早登:実践!口臭治療、デンタルハイジーン、22, 1081-1097, 2002
2.本田俊一:ホームページがもたらしたもの、DENTAL DIAMOND, 27, 154-155, 2002
3.本田俊一:口臭治療をとおしてオリジナルな歯科医療を展開、DENTAL DIAMOND, 27, 82-85, 2002
4.本田俊一:患者の心をとらえてはなさないほんだ歯科の口臭外来って?「口臭治療」を始めたい人のためのQ&A、デンタルフロンティアQA、22, 33-49, 2002
5.本田俊一・小西正一:「口臭治療の実践」,アポロニア21,2002年1月号より、現在まで連載継続中
【著作:単行本】
1.本田俊一、小西正一:口臭治療の実践、日本歯科新聞、東京、2002
2.本田俊一:口臭、今日の治療指針2003年版、山口徹ほか編集、45, 1026-1027, 医学書院、東京、2003
3.本田俊一:チェアーサイドの口臭治療ガイドブック、デンタルダイヤモンド、東京、2004
4.歯科口臭治療のクリニカル・アプローチ:日本歯科新聞社、東京、2004
5.本田俊一:「キレイな息の作り方」明日香出版、東京、2005
6.共著:器材からみるオーラル・ケア―私はこの製品をこう使っています、内 山 茂/編著(東京医科歯科大学歯学部臨床教授/埼玉県所沢市開業)、日本歯科評論(Dental Review)/日本歯科評論 別冊2005、東京、2005
7.共著:薬 08/09 :クインテッセンス,東京,2008
8.共著:薬 10/11 :クインテッセンス、東京、2010
9.共著:薬 12/13 :クインテッセンス、東京、2012
10.Guidance for bad breath and clinical treatment for Malodor Syndrome 2014;Publication of the Japanese Academy of Malodor Syndrome
11.本田俊一:「長生きする人は唾液が多い」フォレスト出版、東京、2015
12.本田俊一:「もう口臭で悩まない!」アーク出版、東京、2015
著作:単行本
【テレビ出演】
2018年
・テレビ朝日「金曜★ロンドンハーツ」
・テレビ朝日
「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」
2017年
・読売テレビ放送「大阪ほんわかテレビ」
・フジテレビ放送「その原因Xにあり!」
・読売テレビ放送「学天即の知らぬがホトケ」
2016年
・関西テレビ放送「ゆうがたLIVE ワンダー」
2015年
・テレビ朝日特番「日本人の3割しか知らないこと」
2014年
・テレビ朝日放送「中居正広のミになる図書館」
2012年
・読売テレビ放送「情報ライブミヤネ屋」
2011年
・フジテレビ放送「ホンマでっか!?TV」
・読売テレビ放送「情報ライブミヤネ屋」
※他多数

本田先生から「口臭症治療」を学ぶべき
9つの理由

理由①
8,000人を超える治療実績で効果実証済み

20年以上前から、本田先生は口臭を専門的に治療し、8,000人以上の患者さんを治療してきました。その治療実績はすばらしく、これまでにトラブルはありません。

口臭に悩み続け、長期間引きこもりだった人が社会復帰に成功する、異性に対して積極的になれなかった方が結婚できるようになるなど、患者さんの人生を変えてしまうほどの結果をだし続けてきました。

今回、先生が手に入れる口臭症治療の技術は、絵に描いた餅ではなく、多岐にわたる口臭症例で優れた効果が実証されている技術です。

理由②
エビデンスがとれているので安心

新しい治療技術を学ぶうえで、エビデンスの存在は先生も気になるところでしょう。ご安心ください。

本田先生は、これまでに医科や大学、企業などと協力し、口臭症治療において、たくさんのエビデンスをとってきました。つまり、現場の治療実績だけではなく、医学的にも優れた効果が実証されている技術なのです。

理由③
クチコミや紹介が発生しやすい

ほんだ歯科には、北海道から沖縄まで日本全国から口臭に悩む患者さんが来院します。国内だけではなく、海外からも来院があるそうです。口臭患者の悩みは深いため、その問題を解決してあげると、心の底から感動してくれます。

この感動が、クチコミや紹介につながるのです。歯科医院は法律によって宣伝活動に制限があります。しかし、口臭症治療で優れた実績をだし続けると、黙っていても、自然に新たな患者さんが先生のクリニックを訪れるようになるのです。

理由④
歯周病でも瞬時に無臭化し
その効果は長期間持続

本田先生の口臭症治療は、瞬時に無臭化するだけではなく、その効果が長期間持続します。歯周病であっても優れた効果が得られる、この治療法は、患者さんだけではなく、多くの歯科医師からも注目を集めてきました。

実際、ほんだ歯科では、17年間、毎日のように口臭治療を学びたいドクターが見学に訪れます。ぜひ、今回のDVDを手に入れて、本当に効果が得られる口臭症治療を学びませんか?

理由⑤
他院との明確な差別化が可能になる

本田先生の口臭症治療は、従来の口臭抑制法とは明らかに異なります。多くの歯科医院が実践している「ガス測定器&歯科治療」といった治療法ではありません。歯科的なアプローチだけではなく、内科や耳鼻咽頭科、認知行動療法などを組み合わせた口臭症治療法です。

また、使用している製剤も、一般のクリニックが使っているものではありません。本田先生の口臭症治療を取り扱えば、技術そのもので他院との差別化が可能になります。

理由⑥
安全性に優れた治療技術

本田先生の消臭法では、日米共同で開発した安全な「二酸化塩素剤」(口腔内化粧品)を効果的に活用します。

理由⑦
予防歯科の来院が増える

口臭・口臭症は完治しません。治療後は定期的な予防が必要です。そして、口臭の問題は患者さんの悩みが深く、専門的に治療できるクリニックは少ない…

このような理由から、しっかりと治療効果をだすことができれば、患者さんは先生を心から信頼して、熱心に治療後の予防へ通い続けてくれます。

もちろん、DVDでは予防やセルフケアの知識や技術についてもお伝えしています。

理由⑧
スタッフでも実践できる

「口臭症治療は難しい」と思われているかもしれませんが、ご安心ください。本田先生の口臭症治療は、再現性に優れています。治療そのものは本当にシンプルなので、正しく理解すれば誰でもすぐに実践できます。

もちろん、歯科治療に関することは先生がやらなければなりませんが、それ以外の多くは、スタッフに任せても問題ありません。

口臭症治療は、結果がでると患者さんが大喜びしてくれるので、やりがいが大きく、スタッフのモチベーションアップにも役立ちます。

理由⑨
「思い込み患者」にも対応できる

「口臭がないのに、口臭があると信じ込んでいる患者さん」に遭遇した経験はありませんか?実際、多くの歯科医師が、このような「思い込み患者」への対応に悩みます。

むしろ、「思い込み患者」の来院は、口臭症治療を取り扱った後、先生を一番悩ませる問題になるかもしれませんが、ご安心ください。

本田先生の口臭症治療は、「思い込み患者」に対する適切な対応についても、そのノウハウがあります。

歯科医師人生を捧げて
手に入れた口臭症治療法

本田先生が口臭治療をスタートさせたのは1999年。当時は、口臭に関する医学的専門書はなく、指導者もいません。何もない状態から、ゼロから臨床と研究をスタートする必要がありました。

そのため、国内だけではなく海外のドクターたちや企業、大学と協力しながら、効果的な口臭治療を模索し続けました。治療法そのものを全面公開し、多方面から評価を行いながら、より有益な治療法の開発に邁進してきました。

計画、行動、評価、改善を数えきれないほど繰り返し、エビデンスを取り、ようやく現在の治療法にたどりついたのです。その道のりは非常に険しかったとおっしゃいます。

そんな本田先生が、この口臭症治療を広く公開する理由はたったひとつ。口臭に悩む人が増え続けているのに、それに対応できるドクターが少ない現状を変えるためです。

今、このページをお読みの先生が、本田先生の技術を習得し、口臭症治療の専門医として、たくさんの患者さんを笑顔に導く…。これが、本田先生の何よりの願いなのです。今後、口臭症治療についてご検討であれば、今回のDVDはまさにバイブル。

収録内容を一部ご紹介すると…

もう悩まない!
口臭と口臭症へのアプローチ

口臭症治療の権威「本田俊一」先生が公開
瞬時に無臭化し、効果が長持ちする口臭症治療

2つの特典をご用意しました

ほんだ歯科にて行われている口臭外来の見学や研修を優先的に受けることができます!

ほんだ歯科では、全面的な治療の公開を行っています。座学だけでは得ることができない現場を実際に体感いただくことが可能です。

ご希望があれば研修(無償)にて、DVDだけでは学ぶことができない、独自のほんだ式口臭治療の手法を身につけることができます。

毎日のように全国から見学のドクターが訪れます
“毎日のように全国から見学のドクターが訪れます”

レジュメ冊子

特典「レジュメ冊子」

DVDに収録された本田先生の講義がまとめられた、レジュメ冊子をお渡しいたします。

DVDをじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目をとおしてください。そして、気になる個所の映像から視聴していただければ、効率のよい学習が可能です。

もちろん、復習用のテキストとしてもご活用いただけます。

このDVDを推薦します

長年の口臭についての研究で、私は専門的で国際的な大きな注目を浴びました。私の経験上、口臭治療をしている人の大多数が、患者さんを治療することよりも個人の利益を優先していました。本田先生は彼の利益ではなく、患者さんを治療することに重点を置いている世界中の歯科医や学者を通して珍しい専門家です。

Throughout my years of study on the topic of halitosis, I received a great deal of attention both professional and in the international press. It has been my experience that the vast majority of individuals their personal gains over Treating patients. Dr. Honda is the rare professional who has created a following of dentists and academics worldwide through his emphasis of treating the patient rather than his pocket.

Dr. Jon Richter DMD, PhD
Director Profresh International

これまで、何年も本田先生と仕事をしてきましたが、私は彼の口腔内細菌学的研究と口腔の健康への影響との関係についての深い知識と理解に感銘を受けています。口臭と耳鼻科領域への問題解決のための経口的プロバイオティクスの導入は特筆すべきものです。

I have worked with Dr. Honda for a number of years now and am impressed by his in depth Knowledge and understanding on the relationship between the oral microbiome and its effects on oral health. Intervention of orally targeted probiotics to successful combat bad breath and throat problems.

Dr. John Hale
Chief technology Officer Bliss Technologies

既存の口臭の治療は、主に口臭の有無だけを中心にアプローチする方法を使用してきました。しかし、ホンダ式口臭治療は口臭の有無だけでなく、患者さんが口臭に対して、どのような悩みを持っているかまでが治療に含まれます。ホンダ式口臭治療は、患者中心の口臭の治療アプローチと考えており、積極的にお勧めします。

マ・ドゥクサン 先生
国立 江陵原州大学校 歯科大学 予防歯科教室 教授

さて、このたびは私の尊敬する師匠をご紹介したく筆を取った次第です。韓国は、日本と同じく口臭に悩んでいる人が多くいます。そういう人たちを一人でも良くしてあげたいと、ほんだ式口臭治療を学びました。学び始めて早15年経ちますが、昔と変わらず本田先生の治療に対する意欲と熱意には驚かされるものがあります。また、ほんだ式口臭治療は韓国でも主流となっており、権威ある本田先生の元で、ほんだ式口臭治療を学びたいと志願する歯科医もたくさんいます。ぜひ、このDVDを見て、先生方の学ばれるひとつのきっかけになればいいなと思います。

キム・ヨンス 先生
高麗大学医療院グロー病院予防歯科課長
大韓歯医学会副会長

耳鼻咽喉科医の立場からも、大変興味ある内容で、口腔領域と耳鼻咽喉科領域にまたがる口臭の諸問題を歯科医の立場で理解できる優れた治療法として推薦します。

久保 伸夫 先生
ザ北浜タワー耳鼻咽喉科皮膚科クリニック 院長

口臭に悩む患者さんに対して、日々ほんだ式口臭治療を実践しています。最初は本田先生の診療を何度も見学し、その方法を身に付けました。私は大阪で開業していて、ほんだ歯科に通うことは無理なくできましたが、同じ時期に千葉から見学に通う先生がいました。口臭と口臭症の基本的な知識や考え方を理解できると思います。

樋口 均也 先生
医療法人慶生会 ひぐち歯科クリニック 理事長
歯学博士 日本口臭学会 評議員 口臭専門医

困っている人が多いのに
助けられる人が少ない

弊社は、これまで多くの歯科医師を取材してきました。その経験から明らかなのは、成功している先生たちには共通点があるということ。

それは、困っている人が多いのに、助けられる人が少ない分野で、すばらしい成果をだし続けていること。本田先生も、そのお一人と言えるでしょう。

今から20年以上前、ほとんどの歯科医師が口臭治療へ本格的に取り組まなかった時代に、本田先生は勇気を振り絞って先陣を切りました。

すべては、「困っている人が多いのに、助けられる人が少ない」という問題を、歯科医師として解決するためです。

「口臭に悩んでいる人は多いが、彼らを救える人は少ない」「口腔のスペシャリストとして、何かできることがあるのでは?」と想い、本田先生はその歯科医師人生を口臭治療に捧げてきました。

そして努力の末、本田先生はすばらしい治療法を開発し、多くの患者さんを救い続けてきました。その結果、今では、日本全国だけではなく、海外からも口臭に悩む患者さんが来院するほど、本田先生のクリニックは有名になりました。

歯科不況がささやかれはじめた数年前から、歯科業界でもマーケティングやマネジメントなどのビジネス手法が注目を集めてきました。

もちろん、そういったビジネスノウハウも重要ですが、もし、先生がビジネスノウハウに苦手意識を感じるならば?

患者よし、世間よし、医院よしのクリニック経営で、成功を掴みたいならば?

「困っている人が多いのに、助けられる人が少ない分野」で、しっかりと努力し、結果をだし続けることが、近道なのかもしれません。口臭に悩む患者さんは増え続けていますが、完璧に治療できる歯科医師はまだ多くありません。

ぜひ、この機会に、本当に困っている人を救い続け、歯科医師としての使命をまっとうしながら、より多くの方から選ばれる歯科医院を目指しませんか?

予防歯科を軌道に乗せるには
口臭症治療が近道です

DVDで詳しくお伝えしていますが、口臭・口臭症は完治しません。治療後は定期的な予防が必要です。そして、口臭の問題は患者さんの悩みが深い…

このような理由から、しっかりと治療効果をだすことができれば、患者さんは先生を心から信頼して、熱心に治療後の予防へ通い続けてくれます。

多くの歯科医師が頭を抱えている「予防歯科が軌道に乗らない」という問題が解決できることも、口臭症治療に取り組むメリットのひとつ。

口臭治療は今、多くの歯科医師が注目している分野ですが、専門的に対応しているクリニックはまだ多くありません。

つまり、口臭症治療を導入するならば、近隣のクリニックが本格的にスタートしていない今がベストタイミングです。

「本当に、納得いく内容なのか?」
と思われた先生へ、
60日間返金保証をお付けします

「もしかしたら、もう知っている内容ばかりかもしれない…」
「内容を理解できるか不安だ…」
「期待にそえる教材なのか?」

など、思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容に、ご納得できなければ返金させていただくからです。60日間、じっくりと、DVDをご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、弊社が負担させていただきます。返金保証が付いている、歯科医師向け教材なんて、ほとんどありません。これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。


安心の60日間返金保証

10人中8人の歯科医師が
「学んでみたい」と回答した教材です

以前、弊社が実施したアンケートでは、80%以上の歯科医師から「口臭について学んでみたい」とご回答いただきました。

質問 口臭について学んでみたいですか?(131件回答)

口臭アンケート結果2

アンケートにご回答いただいた歯科医師のみなさまは、先生と同じように、弊社からのメールをお読みいただいている方々です。

今回の教材は、意欲の高い10人中8人の歯科医師が「学んでみたい」と回答した内容であり、出演講師は、口臭症治療でトップレベルの実績と知名度を持つ本田先生。

このような理由から、あっというまに初回在庫がなくなることが予測できます。

DVDリリースキャンペーン価格での販売は、2月28日まで。3月1日以降は、定価の56,980円に戻ります。

口臭症治療に少しでも興味があるならば、初回在庫(100セット)がなくなるまでに、今すぐお申込みください。

もう悩まない!口臭と口臭症へのアプローチDVD

6つの安心お届け

追伸

今回の教材も、60日間返金保証がついています。

つまり、先生は、ご自身の選択が正しかったか、60日間かけて、じっくりと判断できます。

これは、今回のDVDが、どれだけ有益なものかを証明する保証でもあります。

今回のDVD教材を手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

ただし、初回在庫には限りがあるのでご注意ください。

この価格(DVDリリースキャンペーン価格)での販売は、2月28日までとなります。3月1日以降は、定価の56,980円に戻ります。

ご興味を持たれましたら、初回在庫(100セット)がなくなる前に、今すぐお申込みください。