TOP >  DVD教材 > 基本治療 > 矯正誘導型小児迅速治療

「保険と自費を同時に高める方法」なぜ、この方法で小児歯科を取り扱えば、勤務医やDHに任せっぱなしで、レセプト枚数200件を毎月確保できるのか?(さらに、矯正の相談も自然と増加するなんて…)「これでもう、新患の増減に神経質になる必要はありません。」なぜなら、今回の手紙でお伝えするノウハウを取り扱えば、実務のほとんどを、勤務医やDHに任せっきりにしていても、安定した定期収入が毎月得られ、さらに、自費診療の相談が自然に増えるからです…

月確実に見込める「定期収入」と、単発的な「高額収入」…。

その両方を同時に手に入れることができたとしたら、
先生の医院は、この先、どれほどラクになるでしょうか?

しかも、勤務医やDHに実務のほとんどを丸投げにした状態で…。

「そんなうまい話があるわけない!」と思われたなら、
今からこの手紙を2分だけお読みください。

他人任せでありながら、保険診療と自費診療の予約数を、同時に増やせる診療科目と、
その具体的なノウハウを、この手紙でお伝えいたします…

ムリして自費率を高めるのは、もう、やめませんか?

歯科不況と呼ばれる時代に突入してから、すでに数年が経とうとしています。

しかし、その状況が回復する兆しは、いっこうに見られません。

今後も歯科医院は増加し、患者数は減少し、保険点数は低下するように思えます。

このような状況があるからこそ、数年前からインプラントや、GP向けの矯正など、
自費率をアップさせるための技術やノウハウがもてはやされていますが…

「技術は習得できても、成約が増えない…」

と悩まれている先生は、たくさんいらっしゃいます。

これは仕方のないことと、言えるでしょう。

なぜなら、自費診療の多くが高額であり、「売るのが難しい治療」だからです。

自費診療で提供できる治療の多くは、
保険診療では得られない優れた結果を提供できますが、
患者さんのすべてが、高額な料金を支払えるわけではありません。

自費診療を取り入れることは、決して悪いことではありません。

しかし、今後、ますます、状況が悪化する歯科業界で経営を安定させようと思えば、
自費率アップだけを戦略として考えていては、非常に危ういと思いませんか?

また、多くの先生が新患の増減に頭を抱えていらっしゃいますが…

人口が減り続けているのに、歯科医院の数が増え続ける今。

新患の増加に期待する考え方は、非常にリスクが高いといえますよね。

先生が開業されているエリアの人口が、
今後、爆発的に増える確証があれば話は別かもしれません。

しかし、そんな確証がないからこそ、先生は今、この手紙をお読みなのでしょう。

自費率を高めるのも難しいし、新患を増やすのも難しい…。

「では、いったい何をどうすればいいんだ!」と思われたなら?

今からのお話はとても重要です。

なぜなら、新患の増減に悩むことなく、今後も安定した保険収入が確保でき、
さらに、自然な流れで自費の成約が得られる診療科目と、
その具体的なノウハウ
をお伝えするからです。

まず、このお話を進めるうえで、先生にご理解いただきたいことがあるのですが…

先生は、予防歯科のメリットを、正しく、ご理解されていますか?

近年、予防歯科を積極的に取り入れる歯科医院が増えつつあります。

その理由は、大きく2つ。

1つ目の理由は「患者さんの口腔内を守る」という、歯科医師としての
使命を、さらにレベルの高いステージで実現できるから。

患者さんのことを誰よりも想われている先生であれば、
予防歯科が、どれほど患者さんにとって有益な診療であるかは、
もはや説明の必要もないことですよね。

抜歯や抜髄が必要になるような重いケースは、多くの場合、
患者さんの意識が低く、来院のタイミングが遅すぎることに問題があります。

先生も、これまでの経験で「もっと、早く来院してくれればよかったのに…」と、
心の中でつぶやいたケースが何度もあるでしょう。

しかし、予防歯科を推奨していけば、
抜歯や抜髄が必要になる症状を、未然に防ぐことが可能となり、
患者さんの口腔内をより良い状態で維持できる
ようになります。


2つ目の理由は、その場限りの治療ではなく、
長期間、定期的に患者さんに通院してもらえるようになるから。

通常の対処療法では、治療が完了した時点で患者さんは来院しなくなります。

つまり、対処療法をメインにしていると、
常に新患獲得しなければならない経営を強いられます。

今後も、歯科医院数の増加、患者数の減少、保険点数の低下が予測できる
歯科業界において、このような経営戦略は、リスクが高いといわざるを得ません。

しかし、予防歯科の取り扱いに成功すれば、先生は、
長期間、毎月のように通院してくれる患者さんを一定数確保できます。

これにより、新患の増減へ神経質にならずとも、
毎月、それなりの定期収入を確保できるようになるのです。

これら2つの理由から考えても、予防歯科の導入は、
今後の歯科医院経営において、とても筋が通った戦略といえますよね?

「でも、患者さんが予防歯科に興味を持ってくれるだろうか?」

と、先生は、思われたかもしれません。

予防歯科の重要性を理解している先生が多いにもかかわらず、
多くの歯科医院が、本格的に導入できていない理由は、まさにここにあります。

たしかに、患者さんの多くが、今抱える痛みや
苦しみを何とかしたくて、歯科医院へ行くことを決意します。

国民の健康意識は確実に高まっておりますが「歯周病の予防をしよう!」と思い立って、
歯科医院に通い始める患者層は、まだ多いとはいえません。

患者さんの多くは、何かに苦しまなければ、行動しないものなのです。

このような現状があるからこそ「予防歯科は、患者から興味を持たれにくい!」
と思われている方も多いのですが、先生はご存じでしょうか?

ニーズの高い予防歯科診療をご存じですか?

これは、そもそものお話です。

「人は緊急性を伴わなければ動かない」と言われています。

これは、さまざまな心理学、行動経済学の実験でも証明されている
「人間の本質」です。

人間は「今すぐ何かの問題や悩みを解決したい!」
「今すぐ何かの欲求を満たしたい!」と思わなければ、行動しないものなのです。

つまり「人は予防のためには動かない」ということであり、
「予防歯科は、興味を持たれにくい」という事実につながるのですが、
先生はご存じでしょうか?

実は、ある状況に限っては、人は予防のために
居ても立ってもいられない状態になるということを…。

それは、家族や親しい人など、自分が大切に思う人を、
何かの危機から守らなければならない場合です。

たとえば、先生も、将来の医院継承や相続について
悩まれたことがあるかもしれません。

どうすれば、残された家族に迷惑をかけることなく、
なるべく負担をかけることなく、医院を継承できるだろうか?

周りのことを考えれば考えるほど、何かよい手を打っておきたいと思われるはずです。

医院継承や相続は、まだ先のお話ですが、
明らかに今すぐ手を打ったほうが良い戦略があるならば?

先生はそのお話を無視できないはずでしょう。

つまり、先生は「予防」に対して、
真剣に考え行動する気持ちになっているということ。

このように、予防が本人のためではなく、大切な周りの人のためのものになると、
人は予防に対して真剣に考え、行動するようになるのです。

では、歯科医療において、どのような予防歯科が、患者さんのやる気に火をつけるのか?

先生もお気づきだと思われますが、それは「小児歯科」です。

母親にとって、子供の健康は、我が身の健康よりも大切なことです。

小児歯科は予防がメインになりますから、適切な治療を取り扱うことができれば、
先生は、意欲の高いお母様たちをターゲットに、
予防歯科を軌道に乗せることが可能になります。

また、小児歯科は、子供の歯が生えてきてから、歯が新しく生まれ変わるまでのケアが
必要ですから、成人を対象とする予防歯科にくらべて、通院期間が長くなります。

つまり、小児歯科の受療率が増えれば、
それだけ、先生は長期的な定期収入が確保できるということ。

さらに、小児歯科を取り扱う歯科医院はまだ多くありませんから、
診療内容が良ければ、遠方からも、クチコミや紹介で患者さんが集まります。

他にも、既存の小児患者から、矯正についての相談件数が増えますから、
売り込むことなく、小児床矯正の受療率を高めることも可能です。

つまり、小児歯科を軌道に乗せることができれば、毎月の手堅い定期収入と、
単発の高額収入の両方を、一度に高めることができる
ということですが…

「でも、小児矯正はわからないことが多い…」

と思われたかもしれませんね。

たしかに、小児歯科を適切に取り扱うには、成人歯科とは違った知識、技術が必要です。

治療方法、器具、材料なども、成人歯科とは異なる視点、対応が求められます。

それだけではありません。

患者が子供である以上、大人のように言うことを聞いてくれませんし、
治療に対して恐怖を感じ、我慢してくれない、
嫌がって治療を受けてくれないなどは、珍しくありません。

つまり、小児歯科を適切に取り扱おうと思えば、知識、技術だけではなく、
患者さんをコントロールする、独特の診療ノウハウも求められます。

しかし、在学中、小児歯科を学ぶ機会は、ほとんどありません。

学べたとしても、その内容を臨床に落とし込むことは簡単ではありませんし、
卒後も、小児歯科を専門としたセミナーや講習会は多くありません。

小児歯科は、行政も力を入れ始めていますし、ニーズの高い診療科目です。

それなのに、まだまだ受け皿が少ない状況があるのは、
「実践的なノウハウが必要なのに、学ぶ機会が少ない」
という現状が原因にあることは否めません。

しかし、ご安心ください

今回、すでに小児歯科の取り扱いに成功されている池浦先生より、
先生が小児歯科を適切に取り扱うための、
ノウハウを公開していただけるようになりました。

医療法人 功徳会 理事長/リオン歯科医院 院長 池浦 隆

池浦 隆 先生

20年以上前から、審美歯科に手を広げ、ホワイトニング、ラミネートベニアなども、数多く手がけてきた歯科医師だったが、埼玉県越谷市に転院後、地域の特性にあわせて、小児歯科に注力し始める。その結果、小児歯科だけのレセプト枚数が毎月200件以上。また、クチコミと紹介だけで、小児歯科を目的とした患者さんが、遠方からも来院する医院へと成長する。


池浦先生の医院は、小児歯科だけのレセプト枚数が毎月200件以上。

また、クチコミと紹介だけで、小児歯科を目的とした患者さんが、
遠方からも来院されます。

それだけではなく、小児歯科患者からの小児床矯正の申込みが絶えず、
競合医院が多いエリアで開業していながらも、
非常に安定した経営を実現されています。

「でも、それって池浦先生だからできたことでしょ?」と、思われたかもしれませんが…

池浦先生は小児歯科の専門医ではありません。

さらに、池浦先生は、小児歯科が得意な歯科医師ではありませんでした。

池浦先生は、ご自身の過去を振り返り、
「若いころから補綴に明け暮れていた補綴屋だった」とおっしゃいます。

実際、池浦先生は、20年以上前から、審美歯科に手を広げ、ホワイトニング、
ラミネートベニアなども、数多く手がけてきた歯科医師でした。

そんな池浦先生が、なぜ、小児歯科に強くなれたのか?

それは、医院を移転した先で起こった、あるできごとが大きく関係します。

まるで予想していなかったことですが、池浦先生が移転したエリアが、
行政により、中学卒業までの子供の窓口負担がゼロになったのです。

そのときから急激に増えはじめる小児患者たち…。

多くの歯科医院にとっては、喜ばしい状況かもしれませんが、
当時、池浦先生の心境は穏やかではありませんでした。

なぜなら、池浦先生は、小児歯科なんてできっこない! と思われていたからです

もちろん、治療技術には自信がありました。

しかし、言うことを聞いてくれない子供の対応に自信が持てなかったのです。

小児歯科の講習会では、よく
「治療中はずっと、はなし続けなさい!」と教えられるものです。

しかし、そのお話を聞くたびに、池浦先生は
「そうはいっても、嫌がる子供に何を話せばよいかわからない!」
と思うほど、小児歯科に対して苦手意識をお持ちだったそうです。

そんな池浦先生が、どのようにして小児歯科を得意とし、
お母様たちから、他院よりも選ばれる存在になれたのか?

それは、ストイックな研究と、試行錯誤があったからに他なりません。

苦手なことに対する対応をひとつひとつ考えぬき、実践を繰り返したからこそ、
他院よりも選ばれる小児歯科治療を提供できるようになったのです。

今回、先生が手に入れる小児歯科のノウハウは、
池浦先生が苦労を重ねて開発した、再現性の高い技術です。

決して、子供に慣れていなければマネできないようなノウハウではありません

たとえば、小児歯科では、治療中に子供へ声をかけ続ける必要があります。

そうしなければ、多くの子供が治療に集中できない、
また、治療を嫌がる傾向があるからです。

とはいっても、治療中、どのようなことを話せば良いのか…

子供の対応に慣れていなければ、難しく思えますよね。

しかし、池浦先生のノウハウを取り入れれば、何も考えずに、
子供とコミュニケーションをとりながら、治療できるようになります。

ポイントは、擬音語を使いながら、治療を実況中継するだけ。

たったこれだけで、子供への治療は明らかに容易になるのです。

これは、今回先生が手に入れるノウハウの一部にすぎません。

他にも、池浦先生のノウハウは…

  • 受付、スタッフの対応
  • 保護者や子供に対する治療時の対応
  • 母親の膝の上でしか診療を受けられない子供への治療
  • フッ素塗布
  • フロッシング
  • スポンジクリーナー
  • C処置
  • 軟象除去

など、これらすべてのテクニックにおいて、保護者、子供の両方が安心して、
快適な治療が受けられるよう、さまざまな工夫が凝らされています。

さらに、これらのノウハウは、勤務医やDHに業務のほとんどを丸投げしても実践できます!

小児歯科の実務は、勤務医だけではなく、そのほとんどをDHに任せることができます。

実際、池浦先生の医院では、業務の大半をDHが担当しており、
スタッフは皆、高いモチベーションで業務に励んでいるとおっしゃいます。

重要なのは、具体的な臨床ノウハウを、
誰でもすぐに実践できるレベルで体系化しているかどうか。

わかりやすく実践的なノウハウがあれば、子供がいない若い勤務医でも、
DHでも、高いモチベーションをもって、小児歯科を適切に取り扱えるようになります。

ぜひ、池浦先生のノウハウが収録された今回のDVD教材を、
勤務医やスタッフに見せてあげてください。

そうすれば、院長先生は、周りに任せて毎月の定期収入を確保できるようになるのです。

もちろん、小児患者から矯正の相談が入ったときは、院長先生の出番です。

では、今回のDVD教材から、具体的にどのようなノウハウが手に入るのか?

その一部をご紹介すると…

小児歯科を適切に取り扱う上で、必ず知っておきたいこと

講義だけではなく、具体的な臨床手段を治療動画からも学べます
“講義だけではなく、具体的な臨床手段を治療動画からも学べます”

これらは、今回のDVDから手に入れるノウハウの一部となります。

また、今回は、小児床矯正を取り扱う上でのノウハウも
公開していただけるようになりました。

小児歯科が軌道に乗ると、小児床矯正の相談は自然に増えるものです。

しかし、ある基準をもって症例を選ばなければ、
医院にとってデメリットになることも…。

ぜひ、池浦先生のノウハウを学び、リスクなく、
小児床矯正の受療率を高めてください。

収録内容の一部をご紹介すると…

自然な流れで自費診療受療率がアップする! 小児床矯正を適切に取り扱う上で、必ず知っておきたいこと

今後10年の、安定経営を予約しませんか?

これまでどおり対処療法メインの経営を進め、新患の増減に悩まされるのか?

それとも、長期で通院してくれる予防目的の患者を増やし、
安定した経営を実現するのか?

先生は、どちらを選びますか?

もし、予防目的の患者を増やし、新患の増減に悩みたくないのであれば、
先生は、今すぐ、小児歯科を取り入れるべきです。

なぜなら、小児歯科は、ニーズが高い診療科目なのに、
まだ、受け皿が多い状態とはいえないのですから。

さらに、小児歯科は、成人の予防歯科よりも長期間通院してくれる患者を
確保しやすい特徴がありますから、受療率が増えれば、それだけ、
先生は長期的な定期収入が確保できます。

ぜひ、池浦先生のノウハウを実践し、小児歯科を本格的に導入してみてください。

そして、近隣のお母様たちから、

「子供を通わせるなら、あの歯科医院が一番よね」
「あそこの先生、すごく評判いいわよ」

といったクチコミが得られるようになり、以下の結果を手に入れてみませんか?

  • 差別化に成功し、他院よりも選ばれる存在になる
  • 新患の増減に悩まない安定経営を実現する
  • ムリして売り込むことなく自費率アップ
  • これまでとはまた違った、やりがいを得る
  • 競合増加に左右されない、頑丈な経営基盤を作る
  • 年間医業収入を右肩上がりに成長させる

さらに、今なら、池浦先生のメールサポートがついてくる!

今回のDVDを手に入れた先生は、池浦先生のメールサポートが受けられます。

ですから、万が一、DVDで学んだことを実践する中で
わからない点や、不安に思う点がでてきても安心です。

今回のサポートで池浦先生から得られるアドバイスは、机上の空論ではありません。

池浦先生が、数多くの小児歯科経験から得た、再現性の高いノウハウです。

現在も臨床現場に立ち続け、腕の良い小児歯科として評価されているドクターが、
先生の良き相談者となってくれるのですから、これほど心強いことはありませんよね。

また、今回のDVDにも、特別な保証を、お約束させていただきます。

「本当に、納得いく内容なのか?」と思われた先生へ、60日間全額返金保証をおつけします

「もしかしたら、もう、知っている内容ばかりかもしれない…」
「内容を理解できるか不安だ…」
「期待にそえる、教材なのか?」

など、思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容に、ご納得できなければ返金させていただくからです。

60日間、じっくりと、DVDをご覧いただき、
先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、当社が負担させていただきます。

返金保証がついている、歯科医師向け教材なんて、ほとんどありません。

これは、当社がリリースするDVD教材への自信そのものです。

安心の60日間返金保証

ここ最近、小児歯科関連のセミナーや講習は、めっきり見かけなくなりました。

しかし、歯科業界における小児歯科へのニーズは決して失われていません。

実際、つい最近、小児歯科関係のセミナーを発見したのですが、
たった2日で、受講枠が満席となるのを目の当たりにしました。

つまり、小児歯科を学びたいけど、なかなか学べない状況があるということ。

このような状況がある以上、今回、先生が手に入れる
池浦先生のノウハウは、とても希少価値が高いといえます。

また、今回のDVDに収録された内容は、
お金を払えば手に入るようなノウハウではありません。

なぜなら、池浦先生は、根っからの臨床家であり、
講師をすることが、ほとんどないからです。

しかし、今回に限り先生は、池浦先生の実践的な小児歯科ノウハウを、

  • 自宅で何度でも学べるDVD形式
  • 60日間 全額返金保証
  • メールサポートつき

というお得な条件にもかかわらず、当社ならではの特別価格で手に入れられます。

ただし、注意点があります。

それは、在庫数です。

50名様分のみしかご用意しておりません。

「あとで申し込もう」と思うと、忘れてしまうかもしれません。

ご興味を持たれた方は、いますぐ、下のボタンをクリックしてお申し込みください。

矯正誘導型小児迅速治療~小児歯科に強くなれば、予防歯科メインのリコール率が高い安定した経営が可能になる!~

矯正誘導型小児迅速治療DVD
DVD2枚組【総収録時間81分】+メールサポート+60日返金保証付き
50名様限りの特別価格


今なら60日間の完全満足保証!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「矯正誘導型小児迅速治療DVD」お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、
ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、
セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け

Q&A(誰でも実践できる内容なのか?)

Q、若手の歯科医師でも、この教材は役に立つのか?
役に立ちます。小児歯科を実践するのに、若手、ベテランは関係ありません。重要なのは、正しいノウハウを知っているかどうかです。
Q、これまで、小児歯科について、あまり勉強してこなかったのですが…
問題ありません。今回のDVD教材では、小児歯科に必要なテクニックについて、池浦先生よりわかりやすく講義していただきました。さらに、池浦先生の治療動画も収録しておりますので、短時間で、具体的な臨床手段を理解できます。
Q、教えられたことは、すぐに取り組めますか?
できます。先生がこのDVDに収録されている内容を実践するのに時間は必要ありません。必要なのは、今すぐやろうと思う、先生の気持ちだけです。このDVDで手に入れるノウハウは、非常に再現性と実践性に優れた技術です。
Q、返金保証というけど、本当に大丈夫なのですか?
もちろん、大丈夫です。先生が教材の内容を60日間実践されて、結果がまったくでなかった場合は、何度ご覧いただいた後でも、喜んで全額返金いたします。
Q、インターネットでの申し込みが不安です。
もし、先生がインターネットでのお申し込みに対して、不安をお持ちならご安心ください。お客さまのウェブブラウザとサーバ間の通信は、SSL暗号通信により、暗号化されますので、ご入力いただく内容は、すべて安全に送信されます。
50名様限りの特別価格


今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「矯正誘導型小児迅速治療DVD」お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、
ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、
セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

追伸1

今回の教材も、60日間返金保証がついています。

つまり、先生は、ご自身の選択が正しかったか、
60日間かけて、じっくりと判断できます。

これは、今回、DVDに収録されたテクニックが、
どれだけ有益なものかを証明する保証でもあります。

今回のDVD教材を手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

それだけではなく、

  • 自宅で何度でも学べるDVD形式
  • 特別価格
  • メールサポートつき

というお得な条件で、手に入れることができるのです。

ただし、注意点があります。

それは、DVDですので、在庫には限りがあります。

ご興味持たれた方は、ぜひ、今すぐお申込みください。

50名様限りの特別価格


今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「矯正誘導型小児迅速治療DVD」お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、
ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、
セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

PAGE TOP