TOP >  DVD教材 > 審美 > 補綴革命! 時短審美修復術

CAD/CAMを使いこなせていない、これからはじめる先生は必見 なぜ、1本8万円する自費のCAD/CAM冠に、10人中8人がリピートするのか?「ユニット数と人員が少ない、一般的なクリニックなら1dayよりもこの方法」院長一人、国境で開業しているクリニックでも結果がだせた、紹介とリピーターで自費率がアップする「CAD/CAMダイレクトファブリケーション法」とは?

CAD/CAMの一部が保険適用となり、世間で騒がれていますが…
“CAD/CAMの一部が保険適用となり、世間で騒がれていますが…”

の「CAD/CAMダイレクトファブリケーション法」は…


もし、先生が…

  • これからCAD/CAMをはじめようと思う
  • CAD/CAMを、いまいち使いきれていない
  • CAD/CAMで増収・増益を実現したい

どれかにあてはまるなら、今回のお話は重要です。

なぜなら、先生が今後、CAD/CAMを使いこなし、
患者満足度アップと増患・増益するうえで
「どうしても避けられないリスク」と、その回避法をお伝えするからです。

2014年2月24日、CAD/CAMの一部が保険適用になりましたが…

先生はどのような印象を受けましたか?

「うちでもとりあつかった方がいいのかな?」と思う先生や、
「これからはCAD/CAMだ!」と意気込む先生…
「CAD/CAMは導入コストが高すぎる」と慎重になる先生や、
「もうやってるよ!ようやく時代が追いついたか」と思われる先生…

その反応は実にさまざまでした。

今後、CAD/CAMの保険適用範囲がどうなるかは読めません。

しかし、どのようなことがあるにしろ、
現時点で、CAD/CAMは先生にとって以下のメリットがあります。

  • 自費診療で提案できる

    1本2~5万円が相場です。もちろん、審美効果が高いので患者さんが喜びます。

  • 簡単にオールセラミックの補綴物が院内で作れる

    セラミック作製技能のある技工士がいなくても問題ありません。技工代をおさえて売上アップできます。また、適合や手間に時間がかかる問題も、最近の装置では解消されています。

  • 一部のケースで保険診療取扱いになった

    今後、CAD/CAMの認知度が高まり、患者ニーズが高まる可能性がある。

  • 歯科技工士不足に準備できる

    国内の技工士は減少傾向にあります。また、優秀な技工士は海外に流れる傾向があります。

  • パラの価格高騰に準備できる

    パラの価格高騰に準備できる。

  • 取扱い医院が少ないため差別化になる

    CAD/CAMを使いこなせているクリニックは、それほど多くありません。他院と差別化するなら、今がベストタイミングといえるでしょう。

  • 1dayトリートメントなら、即日で補綴物の装着が可能

    しかも、患者メリットが高いので、成約しやすい自費診療です。

  • 安価でセラミックやハイブリッドの補綴物が作れる

    1本あたりのコストは、だいたい3,000~3,500円。平均的な技工料2,5~5万円に対して、かなりコストをおさえられます。

  • 万が一壊れても、再作製が簡単

    装着後に破切等の問題が起きても、コンピューター内にデータが残っていれば、15~20分で同じ修復物を再作製できます。

  • 修復物が20分程度で作製できる

    さらに、修復物デザインの自由度が高いこともメリットです。

  • セラミックに特有の破切・かけ等が生じ難い

    なぜなら、一塊のブロックより削りだしをして、セラミック冠を作製するから。

  • 耐久性が良い

    歯科学生を対象とした、サバイバルレートは93.3%との報告があります。

少なくとも、CAD/CAMにはこれだけのメリットがありますが…

多くのクリニックが、CAD/CAMを使いこなせていません

肝心な自費率アップに成功しているクリニックも多くありません。

その理由は大きく3つ。

理由1、そもそも、CAD/CAMについての情報が不足している
メーカー主催のセミナーは、装置の利便性を語るものがほとんど。
一般的なクリニックを経営する立場で、自費で喜ばれるための
実践的な臨床手段や、運用方法
を知るチャンスは多くありません。

理由2、思ったほどの審美性が得られない
こだわりの強い先生であればあるほど、
CAD/CAMで作った補綴物の審美性に満足いかないことがあるようです。
ドクターが満足できなければ、患者さんは満足しません。
つまり、自費率は高まりません。

理由3、1dayトリートメントが人気だが…
1dayトリートメントは、とても注目されている自費診療です。
しかし、人員、ユニット数、ラボなどの
院内環境が充実していないと、対応が難しいという現実があります。
実際、あるクリニックでは患者一人に対して
14~19時半まで治療時間がかかったそうです。

しかし、ご安心ください。

今回の「CAD/CAMダイレクトファブリケーション法」を取り入れれば?

先生は、CAD/CAMに関する、これまでの疑問やデメリット、
リスクを解消し、自費率アップが実現できます。

なぜなら、この「CAD/CAMダイレクトファブリケーション法」は…

  • 350症例以上の経験から培った「効果実証済みの技術」

    しかも、院内ラボなし、ドクターは院長1人という一般的なクリニックで実践し、増患増益できているテクニックです。

  • 10人中8人がリピートする、優れた審美性がだせる技術

    この技術は、料金を高めに設定しているクリニックで、10人中8人が、次回も自費のCAD/CAM冠(1本8万円)に申し込むという実績があります。感動的な審美性がだせるからこそ実現可能なことです。

  • 1dayトリートメントでなくても自費の申し込みが増える

    つまり、一般的な小規模のクリニックでも、CAD/CAMで増収・増益が可能になります。「速さ」ではなく「クオリティ」で勝負できるテクニックです。

この「CAD/CAMダイレクトファブリケーション法」は、
あの御手洗先生によって開発されました。

御手洗先生は、この技術を使い、紹介やリピートのみで
CAD/CAM冠の自費率アップに成功しています。

福岡市開業 みたらい歯科 院長 御手洗 聖史先生

御手洗 聖史先生

福岡歯科大学卒業
福岡歯科大学大学医院卒業・博士(歯学)
福岡歯科大学・歯科医師キャリアパス講演会・講師
Academy of Operative Dentistry・Active member
American Academy of Esthetic Dentistry ・Associate member
学会演者、講演会講師、実習セミナー主宰 など

先生は、御手洗先生といえば根管治療、というイメージをお持ちかもしれません。

実際、御手洗先生は、エンドのDVD教材を2作品リリースしているドクターです。

また、エンドのセミナー講師としても精力的に活動し、
毎回、多くのドクターが彼のセミナーを受講しています。

そんな御手洗先生ですが、実は、アメリカの権威ある学会「AOD」で、
2010年、2011年に学会発表し、聴講者から認められた実績
をお持ちです。

学会発表のテーマは、「CAD/CAMを使った審美歯科」でした。

さらに御手洗先生は、国境の離島(長崎県対馬)にある、
人口2,500人の小さな町で開業したいましたが、(現、福岡市開業)
すでに350症例以上のCAD/CAM冠を作製
した実績をお持ちです。

島全体で16件の歯科医院があるなか、これは驚愕の数字です。

また、御手洗先生のクリニックでは、
10人中8人が、次回も自費のCAD/CAM冠(1本8万円)に申し込み、
自費のCAD/CAM冠を申し込む新患が紹介で来院
するとおっしゃいます。

そんな御手洗先生が、今回はじめて教えてくれる
「CAD/CAMダイレクトファブリケーション法」とは?

結論から申し上げますと、「審美性=クオリティ」を武器に患者さんを感動させ、
自費のCAD/CAM冠の申し込数を増やすための「臨床手段」です。

CAD/CAM症例
CAD/CAM症例

甘いささやきに誘われ最初は地獄をみました

今から数年前のお話です。

「CAD/CAMを導入したら、簡単にオールセラミック冠が院内で作れますよ!」
「だから、技工代をおさえながら、院の売上をアップできますよ!」

このようなお話を、後輩から聞いた御手洗先生。

CTを買う予定だったそうですが、その予定を変更し、
急遽、CAD/CAMの導入を決めたのです。

御手洗先生にとって、CAD/CAMはとても魅力的な技術に映りました。

なぜなら、御手洗先生は離島で開業しているため、
技工物の発送・作製に日数がかかるという問題を抱えていたのですから。

しかし、実際に導入してみると…

  • 申し込みが得られない
  • バカ高い設備投資費用(採算が合わない)
  • 人員、設備の問題で1dayトリートメントができない

などの問題を抱え、希望が失望へと変わりました。

また、一番悩んだのは、CAD/CAMの性能と能力だとおっしゃいます。

実際、データーベース上で作製した補綴物を、そのまま入れたケースは
これまでの350症例以上において、たったの1件しかなかったそうです。

しかも、その1件も、バイトがあたっていないことに不安を感じながら、
コンピューターを信じて入れてしまったそうです。

PC画面で精巧にデザインしミリングしたにも関わらず…

期待するものとは、ほど遠いセラミック冠ができあがる。

そして適合は、PC画面上はきれいな形態になっているけど、
模型にはめると以下のようにボッコリでてしまう…

コンピューター上では美しい形態ですが、模型にはめてみると…
“コンピューター上では美しい形態ですが、模型にはめてみると…”

「こんな結果で審美と言えるだろうか?」
「気持ち良く、自費で請求できるだろうか?」

このような状況が続き、CAD/CAM導入当初は、とまどうばかりだったそうです。

「なかなかうまくできないんだけど…」と、メーカーに電話すると
「有料研修を受けてください」と言われる始末。

高級車を買って、さらに車の乗り方についても、お金を払えということです。

御手洗先生は、「こんなはずじゃなかった!」と悩み、
あっというまに期待は戸惑いとなり、失望へと傾きました。

しかし、ダイレクト・ボンディングがすべてを変えてしまいます

2004年。

御手洗先生は、審美歯科を創設した審美歯科の権威より、
ダイレクト・ボンディングを学んでいました。

このとき、一筋の光明が差しこみます。

ダイレクト・ボンディング時における、歯牙のトリミングと同じように、
CAD/CAMによるミリング後のブロックを歯牙に乗せ、
直接、歯牙上で、そのブロックへ追加のトリミングをすればよいのでは?

そうすれば、CAD/CAM冠の精度は、より高まるのでは?

ダイレクト・ボンディングをCAD/CAM冠に活かす
“ダイレクト・ボンディングをCAD/CAM冠に活かす”

この発想をもとに、御手洗先生は、
「CAD/CAMダイレクトファブリケーション法」を開発し、
多くの症例で、優れた審美結果をだすことに成功します。

どの歯がCAD/CAM冠か、わかりますか?
“どの歯がCAD/CAM冠か、わかりますか?”

その結果、10人中8人が、次回も自費のCAD/CAM冠(1本8万円)を
申し込むようになり、自費のCAD/CAM冠に申し込む新患が、
紹介で次々来院
するようになります。

そして、国境の離島にある人口2,500人の町で開業していたにも関わらず、
CAD/CAMで350症例以上
を取り扱えるようになりました。

また、「CAD/CAMダイレクトファブリケーション法」は、
アメリカの由緒ある学会AODで学会発表され、聴講者に認められました。

ダイレクトファブリケーション法が、先生にもたらすメリットとは?

ぜひ、今回のDVD教材を手に入れて、
御手洗先生の「ダイレクトファブリケーション法」を習得してください。

そして、患者さんに喜ばれながら、自費率を高めてみませんか?

DVD収録内容の一部をご紹介すると…

「一般的なクリニックなら1dayよりもこの方法」高額な設備投資費用を速攻で回収!自費率がアップする「ダイレクトファブリケーション法」とは?

ダイレクトファブリケーションとは?
患者満足度が高くなり、治療結果も良い。さらに、模型上からみても、歯牙の形態が隣接歯と美しく連動した結果がだせます。
なぜ、色調を合わせすぎない方が喜ばれるのか?
審美性を高める上で、この意外なルールは知っておくべきです。
症例解説
右上1、2番における、色調・形態の不調和について。
スマイル時の審美性を高めるコツ
このコツがわかれば、ほとんど天然歯とわからないほどの審美性、自然観が得られます。
CAD/CAMは、どこに重きを置いて使えばよいか?
審美、メタルフリー、1day、技工士問題、パラ高騰、保険適応など、さまざまなポイントがありますが、もし、CAD/CAMで成功したいならば…。
1dayのデメリットに気づいていますか?
実は、1dayで増収・増益できるクリニックには、条件があります。
そして、多くのクリニックが、この条件を満たせない現状があるのです。
いまさら聞けない、CAD/CAMのメリット
一般開業医の視点から、リアルな利点を教えます。
誰も教えてくれない、CAD/CAMのデメリット
このデメリットを知っておけば、CAD/CAMを取り扱った後
「やっぱり、やるんじゃなかった…」と悩む日々から逃れられます。
コンピューターだけでは、思いどおりに作れません
それを解決するのが、ダイレクトファブリケーションなのですが…。
どうすれば、CAD/CAMで、他院と差別化できるか?
先生は、患者さんに選択肢を与える重要性を知っていますか?
万が一のリスクを回避!完全保証制度とは?
御手洗先生のクリニックでは、この保証制度を取り入れ、万が一、
補綴物が壊れたときのリスクを回避できています。
一塊のブロックから削りだしをするために
何をどうすればよいかを、具体的に解説いたします。
オススメのブロックとは?
御手洗先生は、このブロック以外は使用しません。
なぜなら、最も使いやすく良い結果が得られるからです。
どんなCAD/CAM冠が患者さんに喜ばれるのか?
それは、たった一つの基準を死守することにあります。
審美性だけではありません。
CAD/CAM使用フローチャート
このフローチャートをたどれば、先生のクリニックに相応しい
CAD/CAM導入のあり方が、手に取るようにわかります。
メーカーとのやり取りで抱えるリスクとは?
今後、CAD/CAMをとり入れるならば、このリスクはあらかじめ知っておくべきです。装置の選択で失敗するリスクが回避できます。
CAD/CAMの導入直後に注意すべきこと
それは、審美性を強調しすぎないことですが…。
ダイレクトファブリケーションのシステム
小規模のクリニックでも、問題なく取り扱えます。
CAD/CAMブロックの調整・仕上げ法
この流れを、AODで発表し、高い評価を得ました。
症例解説
ダイレクトファブリケーションを用いたケース。
支台築造におけるワンポイントアドバイス
日本の歯科材料メーカーの研究者から得たヒントとは?
支台歯形成におけるワンポイントアドバイス
どうすれば、隣接面の高さを維持した形成が可能になるのか?
患者の個性にあったオールセラミック冠作製法
ダイレクトファブリケーション法に基づいた臨床手段を公開。
先生の腕の良さを、患者にアピールする方法
紹介患者を増やし、自費のCAD/CAMのリピートを増やせます。
また、先生の技術料を正当にチャージできます。
シェードよりも形態優先すべき理由とは?
患者さんをリピートさせるために、知っておくべきこととは?
ブロックの色調比較
それぞれのメリット、デメリットを包み隠さずお話いたします。
動画で学ぶ、ブロックの装着と削りだし
基本的なことですが、正しい方法を知らないのはリスクです。
患者さんが嫌がる補綴物の特徴
1シェードの差ですが、患者さんが拒否反応を示すポイントがあります。
このポイントを、どうやって回避すべきか?
CAD/CAMの使用方法
一般開業医の視点から、効果的な使用方法とリスクについて、包み隠さずお話いたします。

これらは、DVDに収録された内容の一部になります。

時代の波に乗りますか?それとも…

CAD/CAMの一部が保険適用になった今。

CAD/CAM装置のクオリティが改善され続けている今。

これまでどおりの診療で、歯科不況と戦い続けるのか?

それとも、新たなチャンスを逃さず、経営を良くしていくのか?

先生はどちらを選びますか?

もし、後者を選ばれるのであれば、
ダイレクトファブリケーション法は知っておいて損はありません。
なぜなら、先生は、以下のメリットを得られるのですから。

CAD/CAMは、今まさに、再注目されはじめた治療技術の一つです。
今後、CAD/CAMの保険適用が拡大すれば、どうなるでしょうか?

言うまでもなく、そのときすでに、CAD/CAMの臨床経験が豊富で、
優れた実績を積み上げているクリニックの方が有利です。

ぜひ、今回の技術を取り入れて、

  • 医院のブランディング
  • 自費診療受療率アップ
  • 医業収入アップ

を実現してください。

自信があるからこそ、返金保証をお付けいたします

「もしかしたら、もう、知っている内容ばかりかもしれない…」
「内容を理解できるか不安だ…」
「期待にそえる、教材なのか?」

など、思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容に、ご納得できなければ返金させていただくからです。

60日間、じっくりと、DVDをご覧いただき、
先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、当社が負担させていただきます。

返金保証が付いている、歯科医師向け教材なんて、ほとんどありません。

これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。


安心の60日間返金保証

さらに!特別特典として御手洗先生から無料プレゼントがあります!

特典冊子
“本屋では手に入りません!”

「ダイレクトファブリケーション法」
完全版 補足テキスト(46ページ)

ダイレクトファブリケーション法を、いち早く習得したい先生のために、読んで学べるテキスト冊子をご用意いたしました。

このテキスト冊子があれば、先生は電車の中でも、休憩中でも、寝る前の10分でも、効率よくダイレクトファブリケーション法が学べます。

たった2回でお釣りがきます…

自費のCAD/CAM冠は、1本2~5万円が相場です。

つまり、1本2万円で販売したとしても、今回のDVD教材に必要な費用は、
自費のCAD/CAM冠を2件受注すれば、お釣りがきます

これは、先生にとって、非現実的な数字でしょうか?

また、CAD/CAM装置を購入前の先生であれば、
このDVDをご覧になってから、購入することをオススメいたします。

なぜなら、本当に設備投資費用を回収できるかどうかを、
一般開業医の視点で、その事実を知ることができる
から。

今回のDVDですが、この価格でのご案内は、50名限定となります。

このご案内は5,000人以上のドクターにお送りしておりますので、
お申し込みはお急ぎください。

補綴革命! 時短審美修復術

補綴革命! 時短審美修復術DVD
DVD4枚組【総収録時間:201分】+特典冊子【46ページ】
メールサポート+60日返金保証付

50名様限定の特別価格


今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

補綴革命! 時短審美修復術DVD お申し込み
    在庫がなくなり次第、
ご注文をお受けできなくなので、あらかじめご了承ください。

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け

Q&A

Q、装置を問わないノウハウですか?
先生が、どのような装置をお使いでも、このノウハウは使えます。
Q、CAD/CAMをこれから始めるつもりなのですが、
それでも役立ちますか?
役に立ちます。むしろ、CAD/CAM装置を購入前の先生であれば、このDVDをご覧になってから、購入することをオススメいたします。なぜなら、本当に投資費用を回収できるかどうかを、一般開業医の視点で、その事実を知ることができるからです。
Q、CAD/CAMはすでに導入しているが、それでも役立ちますか?
役に立ちます。なぜなら、従来の方法で問題になりやすい、補綴物の「審美性」「クオリティ」を改善するテクニックが収録されているからです。
Q、返金保証というけど、本当に大丈夫なのですか?
もちろん、大丈夫です。先生が教材の内容を60日間実践されて、結果がまったくでなかった場合は、何度ご覧いただいた後でも、全額返金いたします。
Q、インターネットでの申し込みが不安です。
もし、先生がインターネットでのお申込みに対して、不安をお持ちならご安心ください。お客様のウェブブラウザとサーバ間の通信はSSL暗号通信により、暗号化されますので、ご記入いただく内容はすべて安全に送信されます。

もし、それでも「やっぱり心配だ…」というあなたのために、
ファックスでのご注文(代金引換)も承ります。

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

補綴革命! 時短審美修復術DVD お申し込み
    在庫がなくなり次第、
ご注文をお受けできなくなので、あらかじめご了承ください。

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

現状維持では、後退するばかりである

これは、あのウォルト・ディズニーの名言です。

もしかしたら、先生は今、問題なく医院を経営できている状態かもしれません。

しかし、今後も歯科業界の状況が厳しくなることは、火を見るよりも明らかです。

今から5年後、10年後…。

先生の医院は、今と同じやり方だけで、
現状を維持できていると言い切れるでしょうか?

人口が減り続け、ライバル院が増え続け、保険ルールが良くならない中、
先生は、この先、どのような院になりたいでしょうか?

「変わりたい!」という気持ちだけでは、状況は何もかわりません。

先生が、開業をご決断されたときのように、「行動」が伴ってこそ結果は生まれます。

今、DVDの申し込みを決断するかどうかは、先生次第です。

しかし、今回の販売は、返金保証がついているため、
先生に何のリスクもないことはゆるぎない事実です。

万が一、DVDの内容が合わなければ、ご連絡ください。

ご購入日から60日以内であれば、速やかに返金させていただきます。

追伸1

CAD/CAM装置を購入前の先生であれば、
このDVDをご覧になってから、購入することをオススメいたします。

なぜなら、本当に設備投資費用を回収できるかどうかを、
一般開業医の視点で、その事実を知ることができる
からです。

追伸2

弊社の目的は、先生に優良な情報を提供し、実際に結果を得ていただくことです。

DVDの内容を見て、内容を試されて納得がいかなければ、
60日以内であれば、お預かりした金額をすべてお返しいたします。

DVDを手に入れて60日間、じっくりお試しください。

自費のCAD/CAM冠は、1本2~5万円が相場です。

つまり、1本2万円で販売したとしても、今回のDVD教材に必要な費用は、
自費のCAD/CAM冠を2件受注すれば、お釣りがきます

これは、先生にとって、非現実的な数字でしょうか?

今回のDVDですが、この価格でのご案内は、50名限定となります。

このご案内は5000人以上のドクターにお送りしておりますので、
お申し込みはお急ぎください。

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

補綴革命! 時短審美修復術DVD お申し込み
    在庫がなくなり次第、
ご注文をお受けできなくなので、あらかじめご了承ください。

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

PAGE TOP