TOP >  DVD教材 > スタッフ育成 > 脱・指示待ちスタッフ育成計画

「指示待ちスタッフ」に、毎日イライラしていた院長が…なぜ、優秀なDH、DAを育成し、クチコミで患者数を3倍・リコール率90%・年商2億3千万円の結果を手に入れたのか?(人口約8万5千人の田舎でさらに、保険診療がメインなのに…)「DH Style」「デンタルダイヤモンド」「アポロニア21」「季刊 歯科医療」でも取り上げられた、今話題の「スタッフ育成術」とは?医院の玄関に犬のフンが落ちていても、スタッフ全員が見て見ぬふりをする歯科医院が「自発的に動く優秀なスタッフ」を育成し、5年で患者数を3倍にした方法を公開します

もし、先生が、以下のどれかに当てはまるならば、今回のご案内はとても重要です

  • 「指示待ちスタッフに、毎日イライラしながら仕事をしている…」
  • 「自分が指示をださないと、スタッフが動かない…」
  • 「自発的に仕事をしてくれるスタッフが欲しい…」
  • 「スタッフのやる気とパフォーマンスを高めたい…」
  • 「自分がいないと、スタッフがすぐにサボる…」
  • 「自分のことばっかり考えているスタッフは、もういらない…」
  • 「スタッフと、どう接したらよいか分からない…」
  • 「スタッフとの関係をもっと良くできないだろうか?」
  • 「スタッフへのイライラをなくして、もっと楽しく働きたい…」
  • 「叱ったり、励ましたり、おだてたりいろいろやってみたが、
    スタッフが思いどおりに動かない…」
  • 「スタッフ育成について、何度か勉強したがうまくいかない…」
  • 「良い人材が集まらない…」
  • 「離職率が高い…」
  • 「優秀なDHがきてくれたらなぁ…」

発狂しそうになるほど、スタッフに悩んでいた院長が、まさか…

今から19年前のお話です。

京都の日本海側に面した舞鶴市(マイヅル)という街に、
竹屋町森歯科クリニックが開業しました。

人口8万5千人ほどの小さな田舎町です。

これまで多くの歯科医院で技術を磨き続け
ようやく一国一城の主になれた院長の森先生。

オープン日の前夜、森先生はどうしても開院が待ちきれず、
一人でクリニックに入り、フロアーに大の字になって寝転びました。

「明日から、遂にわたしも院長だ」
「磨いてきた技術を、フルに活かしてみせる!」
「たくさんの患者さんを、助けてあげるんだ!」

開業後は、順調そのものでした。

これまでに培った技術が高く評価され、患者さんは、日に日に増え続けます。

3ヶ月もすれば1日の予約が埋まるようになりました。

しかし…

待っていたのは、想像を超えたハードワーク

森先生には、苦手分野がありました。

それは、事務作業です。

治療技術に関しては、これまでたくさん学び、実践してきました。

しかし、レセプト請求や給料の算出方法、納品書や請求書のつくり方など、
もろもろの事務作業、経営管理については、ほとんど知識がありません。

忙しい診療を終えてから、夜遅くまで事務作業に追われる毎日が続きます。

患者さんが増えるのは嬉しいことでしたが、
明らかなオーバーワークは、森先生のストレスを溜め続けました。

そんなある日のことです。

とても忙しい時間の中、患者さんがこんなことを言いました。

「先生、医院の玄関の前に犬のフンがあったよ」

「早く片付けないと、誰か踏んじゃうかもよ」

スタッフに確認すると、そのフンは早朝からあったそうです。

「なんで、気づいているのに片付けないの?」

森先生が、そう言うとスタッフは…

「私は、外回りの掃除当番ではありませんので」

と、悪びれもなく答えます。

森先生は、怒鳴りたくなる気持ちをグッとこらえ、穏やかな声で言いました。

「申し訳ないけど、今すぐ片付けてくれる?」

数分後のことです。

さきほどのスタッフが、何か言いたそうな表情で森先生の後ろに立っていました。

「院長、フンの片づけ方がわかりません」

森先生は、もう、怒る気力すらなくなりました。

診療中でしたが、患者さんを待たせたまま、自ら犬のフンを片付けに行きました。

「あぁ…、ちゃんとしたスタッフが欲しい」
「医院のために、自ら動いてくれるスタッフが欲しい」

医院が忙しくなるにつれ、スタッフへの不満は積み重なりました。

なんとかして、スタッフの働きぶりを改善するために
彼女たちを叱ったり、励ましたり、おだてたりもしてみました。

でも、その効果は一時的で、目を離すとすぐに元通りに…。

結果、ほとんどの仕事が自分に集中して、
いつまでたっても多忙な状況から抜けだせません。

森先生が激務から抜けだせない状況なのに、スタッフは…

  • 空いた時間でおしゃべり
  • 仕事をしているようで、ボーっとしている
  • ゴミが落ちていても、見て見ぬふりをする
  • 指示をださなければ、仕事をしない
  • 笑顔もないし、返事もまともにしない
  • でてくる意見は、個人的な不平不満や欲求ばかり
  • 「そんなこと言わなくてもわかるだろ!」
    という質問をしてくる

もう、彼女たちが何を考えているのかもわかりません。

森先生は、悩みに悩んだ挙句、自分なりにスタッフ育成に関して
いろんな本を読んだり、セミナーに参加したりしました。

そこで学んだ内容を実践するために、ミーティングをやってみたのですが…

「スタッフの目は、死んだ魚のよう…」

いかにもつまらなさそうな表情で、席に座るスタッフたち。

怒りをおさえながら、森先生は皆に伝えます。

「君たちの夢は? 目標は?」
「もっと熱くなろうよ!」
「やる気をだそうよ!」

自らの想いを熱弁しましたが、 1人のスタッフが森先生に向かって大声で言いました。

「院長、私たちはそんなこと、やりたくありません」
「院長が勝手にやってください」

森先生は、怒りに体を震わせながら、無言で部屋をでるしかできませんでした。

「うちのスタッフは、本当にダメだ…」

森先生がはじめて取り組んだスタッフ教育は、失敗に終わります。

その後も、さまざまなスタッフ教育に取り組みますが、
何をどうやってもスタッフは変わりません。

「馬の耳に念仏」の状態です。

ただでさえ激務で、心身ともに疲れきっているのに…
増築の借金返済のプレッシャーに押しつぶされそうなのに…

森先生の心は、ポッキリと折れてしまう寸前でした。

スタッフとの関係が悪くなるにつれ、
退職者は増え、業務効率は悪化し始めます。

そして、次第に医院の雰囲気も悪くなり始めました。

すると、順調に思えた経営状態も、いつの間にか悪化し始めます。

患者数が徐々に減り続け、
業績は坂道を転げ落ちるように悪化しました。

オープン前夜、クリニックのフロアーに大の字になって見た夢は、
想像していなかった問題が原因で、吹き飛びそうになっていたのです。

あれから数年がたった今…

森先生のクリニックはどうなったのでしょうか?

今でも何とかクリニックを経営できているのでしょうか?

それとも、廃業してしまったのでしょうか?

結論から申し上げますと、森先生は今も元気に歯科医院を経営していらっしゃいます。

ただし、数年前とまったく違うことが3つあります。

1つめは、指示待ちスタッフが0人になり、
どのスタッフも院長が喜ぶ仕事を自ら探し、積極的に取り組むようになったこと
(さらに離職率は0%)

2つめは、スタッフの患者対応と業務の質が劇的に向上し、
クチコミで患者数が3倍、リコール率90%、
年商2億3千万円のクリニックになれたこと

3つめは、院長とスタッフの関係がよく、
毎日笑顔の絶えない楽しい職場になったこと

これはすべて、京都府舞鶴市の「竹屋町森歯科クリニック」で起こったできごとです。

なぜ、森先生は、諦めていたスタッフ教育に成功したのでしょうか?

森昭先生

森昭先生

京都府舞鶴市にて、「竹屋町森歯科クリニック」を開業。スタッフ教育がうまくいかず、業績悪化が止まらない状態だったが、他業種のスタッフ教育を積極的にとりいれ、優秀なスタッフの育成に成功する。その結果、離職率0%、クチコミによる商圏50kmからの集患、5年で患者数を3倍に増加、リコール率90%、年商2億3千万円を達成することに成功。彼のスタッフ雇用、育成ノウハウは、多くの歯科医師に注目され、歯科雑誌「DH Style」「デンタルダイヤモンド」「アポロニア21」「季刊 歯科医療」でも取り上げられる。また、著書の「指示待ちスタッフが変わる仕組み」は、歯科医師だけではなく、さまざまな業界の経営者から注目を集め、彼のクリニックには、スタッフ教育を学ぶために多くの見学者が訪れる。

【著書】
「指示待ちスタッフが変わる仕組み」現代書林
著書
【共著】
「行列のできる歯科医院3」共著 デンタルダイヤモンド社
「夢を叶える歯科医師たち」共著 第一歯科出版
「ドクター育成カリキュラム」共著 第一歯科出版
共著
雑誌掲載・連載
【雑誌掲載・連載】
アポロニア21
デンタルダイヤモンド
DH style(連載)
舞鶴市民新聞(連載)
季刊 歯科医療(連載)
アエラ
女性自身
【表彰・受賞】
歯科医院地域一番実践会 歯科医院実践経営塾 金賞(平成18年)
第一回歯科甲子園 準グランプリ(平成24年)

先生も、こんな悩みを抱えていませんか?

  • スタッフの勤務態度がよくない…
  • スタッフの離職率が高い…
  • スタッフのモチベーションが低い…
  • 優秀な人材が集まらない…
  • もう一人自分がいたら楽になるのになぁ…

多くの院長が、このような悩みを抱えていらっしゃいます。

人の問題は、歯科医院にとって避けられない問題なのかもしれません。

森先生も、スタッフの問題に毎日悩み続けました。

そもそも、森先生は、人とのコミュニケーションが苦手なタイプで、

笑顔ですらうまくできないほど、不器用だったとおっしゃいます。

それでも、医院の状況を良くしようと思い、
スタッフ教育について、たくさんの本を読み、セミナーに参加しました。

実際、学んだ内容を院内で実践したこともありますが、
思うような結果が得られず、さらに悩んだとおっしゃいます。

これをお読みの先生ならば、きっと、似たような経験があるかもしれません。

中には、人の問題を諦める先生もいらっしゃると聞きます。

しかし、人の問題を放っておくと先生の医院に、多くのデメリットが生まれます…

たとえば、先生の医院の離職率が高いままだと、どうなるか?

いうまでもなく求人コストと、育成の手間がかかります。

また、スタッフが、すぐに辞めてしまう環境だと、
経験の浅いスタッフばかりが増えてしまいます。

これだと医院の業務効率、接遇のクオリティはお粗末になり、
患者さんへのサービス力も低下してしまうでしょう。

その結果、患者さんからの印象が低下し、
リコール率が低下し、キャンセル率が高くなってしまうことも…。

院長先生が、どれだけ努力しても、スタッフのせいで、
医院の評判が下がるなんて、あってはなりません。

また、スタッフに対してイライラした毎日が続くのは、誰だって嫌なはずです。

先生も、さまざまな困難を乗り越えて、ご自身の医院を開院されているわけです。

これまでの努力が報われるように、スタッフと一丸になって、
共通の目標に走りだせる環境で、やりがいのある毎日を過ごしたいですよね。

「でも、実際に何をどうすればいいんだ?」と思われたならば、ご安心ください。

成功するには、成功者をマネするのが近道

もし、先生が人の問題を解決したいならば?

現在、森先生が実践しているスタッフ育成プログラムを、
そのままマネすることが、何よりの近道です。

なぜなら、森先生は、たくさん失敗しながらも、
スタッフの問題を解決してきた実績をお持ちなのですから。

森先生の医院は、あるときから業績が落ち始めましたが、
スタッフ教育に成功することで、下記の実績を叩きだしました。

  • 医院の利益のために、自発的に働く優秀なスタッフを育成
  • スタッフの接遇能力、業務の質が高まり、
    患者さんからの印象がアップ
  • その結果、人口8万5千人ほどの田舎町だが、
    クチコミで患者数が3倍に増える
  • 商圏50kmからの集患に成功し、リコール率は90%
  • 保険メインでありながら年商2億円を突破
  • DH学校が、医院から100km離れたところに1校しかないが、
    求人に困っていない
  • 離職率0%
  • スタッフの半数以上が、10年以上勤務するスタッフ
  • 女性スタッフの出産後復職率は87%
  • 半数のスタッフが17時に退勤するのに、業務が回る
ドン底から、笑顔が絶えない楽しい職場を作ることに成功しました
“ドン底から、笑顔が絶えない楽しい職場を作ることに成功しました”

つまり、現在、森先生が実践しているスタッフ育成プログラムは、
歯科医院において効果実証済みのノウハウということ。

森先生のスタッフ育成プログラムを実践すれば、
先生はもう、人の問題で失敗する心配はありません。

医院を盛り上げるために、高いモチベーションで
長期間働いてくれる優秀なスタッフを雇用、育成できるようになります。

でも、スタッフ教育に頑張っても女性スタッフはいつか辞めるものでしょ?

と、先生は思われたかもしれません。

確かに、歯科医院のスタッフは、ほとんどが女性になりますし、
彼女たちは、結婚、妊娠、出産を機に退社される方がほとんどです。

このような状況があるからこそ、
「スタッフは3年で入れ替わればいい」と考える先生もいらっしゃいます。

しかし、森先生の医院は、下記の実績を持ちます。

  • スタッフの半数以上が、10年以上勤務するスタッフ
  • 女性スタッフの出産後復職率は87%

つまり、医院が手放したくないベテランスタッフを確保し続けているわけですが、
いったい、なぜ、森先生の医院は離職率が低く、復職率が高いのでしょうか?

その理由は、森先生の医院では、「女性スタッフプロジェクト」という、
「女性スタッフが輝きながら働けるルール」を取り入れているからです。

このルールは、竹屋町森歯科クリニックの幹部である女性スタッフが、
現場の声を聞きながら試行錯誤して開発し、結果をだし続けている
「優秀なスタッフを育てながら、離職率を低くする具体的な施策」です。

もし、先生が、スタッフの離職率に悩んだことがあるならば?

結婚、妊娠、出産で辞めたベテランスタッフに
復職して欲しいと思ったことがあるならば?

そして、スタッフから感謝される院長であり続けたいならば?

竹屋町森歯科クリニックの「女性スタッフプロジェクト」を取り入れてください。

そうすれば、医院のために積極的に働いてくれる優秀なスタッフを育成し
結婚後も、出産後も、ずっと働いてくれるベテランスタッフを確保できます。

ちなみに、この「女性スタッフプロジェクト」は、現在多くの歯科医師が
そのメソッドに感動し、導入を進められています。

でも、優秀な人材を雇用できないとそもそも意味がないのでは?

と、先生は思われたかもしれません。

しかし、ここに驚くべき事実を発表いたします。

竹屋町森歯科クリニックがあるのは、京都府の舞鶴市ですが
京都といっても日本海側に面した、人口8万人弱の田舎町です。

主な求人先となる歯科衛生士専門学校は、
100km以上遠くにある京都市内の専門学校が、たった一校だけ。

このような状況にもかかわらず、竹屋町森歯科クリニックは、
DHを14名も確保できているのです。

その秘訣は、もちろん、森先生が独自に開発した求人方法の影響も大きいですが、
一番重要なのは「採用に力を入れていない」という考え方です。

森先生は、「優秀な人材を雇用する」という考え方をお持ちではありません。

基本的に、採用に関しては「来るもの拒まず」の考えだとおっしゃいます。

つまり、雇用の時点でこだわるのではなく、雇用の後にこだわり
どんなスタッフでも、優秀なスタッフになれる教育環境が重要ということ。

「でも、具体的にどうやって?」と思われたならば、今からの話は重要です。

今回、森先生より、スタッフ雇用・育成のノウハウについて、
著書「指示待ちスタッフが変わる仕組み」ではお伝えしきれなかった、
より具体的なノウハウも公開
していただけるようになりました。

プログラムの内容は、決して難しいものではありません。

重要なのは効果的なやり方を知っているかどうかです。

具体的に、どのようなノウハウがあるのか?

その一部をご紹介すると…

ドン底だった歯科医院が、5年で患者数を3倍にした「医院に利益をもたらす優秀なスタッフ」を育成する方法

講師 森 昭(竹屋町森歯科クリニック院長)、講師 国枝 聖佳(竹屋町森歯科クリニック幹部)

この先も、指示待ちスタッフにイライラし続けますか?それとも、笑顔の絶えない職場で、毎日を楽しみながら医業収入をアップさせますか?

優秀なスタッフを育成させるのは、先生が思っているほど難しいものではありません。

ノウハウを知っているか知らないかの違いですから、
治療技術の習得とは違い、明日から実践できます。

そして、忠実に取り組めば取り組むほど、確実に効果がだせます。

まずは、竹屋町森歯科クリニックが実践している
「TTシート」へ、スタッフに取り組んでもらいましょう。

30分あれば、スタッフは医院のために、患者さんのために
何をどうして良いかに気づき、自発的に動きだせるようになります。

そして、先生は、スタッフのTTシートをチェックすることで
今まで知ることのできなかった、スタッフの秘められた能力や
モチベーションに気づけます。

このような、院長とスタッフの変化の積み重ねが、
いつのまにか、どうしようもなかった人の問題を解消してくれます。

そして、スタッフの働きが劇的にアップし、
患者さんからの医院の評価が高まり、増患・増益のきっかけとなるのです。

森先生は、これまで散々な経験を繰り返し、
苦労の末に、スタッフの問題を解決することができました。

つまり、森先生のノウハウを学ぶということは、先生がこの先、人材教育に費やす
数年間の労力をショートカットし、コストを激減させることと同じです。

ぜひ、今回のDVDから、本物のスタッフ育成ノウハウを手に入れて、
以下の結果を手に入れてみませんか?

  • スタッフが自ら考え行動するようになる
  • それにより、些細なミスや度重なる注意を大きく減らせる
  • スタッフが患者さんに対して、
    これまで以上に親切な対応をとるようになる
  • 患者満足度が高まり、リコール率がアップしキャンセル率が減る
  • その結果、医院の収益が良くなる
  • スタッフが先生に対して、これまで以上に尊敬と信頼を置いてくれる
  • 医院がより活気に包まれ、みんなにとって働きやすい職場になる
  • これまでスタッフに対して抱えていたイライラを解消できる
  • 先生の考えや方針を、スタッフが心の底から理解するようになる
  • スタッフ自らが、接遇アップ、経費削減、利益向上に取り組んでくれる
  • スタッフが、自分のためではなく、
    医院のためになるような意見を次々に言ってくれる
  • 優秀なスタッフを育成し、長期間働いてもらえるように
    (離職率が減る)
  • 院長がクリニックにいなくても、院が問題なく経営できるようになる
  • スタッフとの関係だけではなく、すべての人間関係が改善する
  • 毎日の仕事が、もっと楽しくなる

森先生のスタッフ育成ノウハウのすべては、DVDに収録してお渡しいたしますから、わからないところは、何度でも復習できます…

「スタッフの雇用、育成」は、先生にとっても、不慣れな分野だと思われます。

ただでさえ、歯科医師向けに、スタッフの雇用や育成について学べる機会は
多くありません。

ですから、今回の「医院に利益をもたらす優秀なスタッフを育成する方法」
を実践しようと思えば、各ノウハウを、
じっくりと腰を据えて学べる環境が必要だと思いませんか?

人の問題はデリケートですから、不確かな知識では実践できません。

「このケースでは、どうすれば良かったかな?」というとき、
すぐに正しい答えを導ける環境も必要だと思われます。

なので、今回、森先生の「スタッフ育成ノウハウ」のすべてをDVDに収録し、
ご自宅でも、院内でもご覧いただけるDVD教材として、ご用意させていただきました。

このDVD教材があれば、先生は、空いた時間で、
じっくりと「効果実証済みのスタッフの雇用、育成方法」が学べます。

わからなかったところは、何度でも見直せますし、
日常で判断に迷った際は、もう一度DVDを見ることで、疑問を解決できます。

ぜひ、今回のDVD教材を手に入れて、優秀なスタッフが集まり、
育つ環境を実現してください。

自信があるからこそ、返金保証をお付けいたします

「もしかしたら、もう、知っている内容ばかりかもしれない…」
「内容を理解できるか不安だ…」
「期待にそえる、教材なのか?」

など、思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容に、ご納得できなければ返金させていただくからです。

60日間、じっくりと、DVDをご覧いただき、
先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、当社が負担させていただきます。

返金保証が付いている、歯科医師向け教材なんて、ほとんどありません。

これは、当社がリリースするDVD教材への自信そのものです。


安心の60日間返金保証

ここまで読んだ「先生の向上心」をムダにしてはいけません

変化は決断し、行動することから生まれます。

先生が、歯科医師の道に進むことを決意し、
今、院長としてご活躍されている結果があるように…

「決断と行動」だけが、先生に結果をもたらしてくれるのです。

もし、先生が、

「もっと一人でも多くの患者さんを救いたい」
「その結果、医院を繁盛させて、大切な家族、スタッフに恩返ししたい」

と本気で思うなら、まずは、決断しなくてはなりません。

今回ご紹介した、「スタッフ雇用・育成プログラム」
のお申し込みを決断するかどうかは、先生次第です。

DVDですので、今回、ご用意させていただいた在庫には限りがございます。
(先着
50セット限定)

今回の商品は、「返金保証付き」ですので、先生に一切のリスクはありません。

ご興味を持たれましたら、今すぐお申込みください。

脱・指示待ちスタッフ育成計画 ドン底だった歯科医院が、5年で患者数を3倍にした「医院に利益をもたらす優秀なスタッフ」を育成する方法

脱・指示待ちスタッフ育成計画DVD
DVD4枚組 (収録時間147分)

3/25(土)までの特別価格(20%OFF)


今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

脱・指示待ちスタッフ育成計画DVD お申し込み

在庫がなくなり次第販売終了となります。
あらかじめご了承ください。

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け

Q&A

Q、スタッフ教育にくわしくないのですが、理解できる内容でしょうか?
理解できます。なぜなら、DVDでは、歯科医師である森先生の実体験を元に、歯科医師目線でノウハウが解説されるからです。
Q、教えられたことはすぐに取り組めますか?
取り組めます。先生がこのDVDに収録されている内容を実践するのに時間は必要ありません。必要なのは、今すぐやろうと思う、先生の気持ちだけです。このDVDで手にするスタッフ雇用・育成プログラムは、非常に再現性と実践性に優れたノウハウです。
Q、とても興味がありますが、他の所で売られている教材と
違いはありますか?
違いはあります。なぜなら、今回紹介するスタッフ雇用・育成プログラムは、歯科医院に特化した内容であり、さらに、講師が、先生と同じ歯科医師、または、歯科医院幹部だからです。実際に森先生が結果をだしてきたノウハウを提供するものですから、一般の書籍や教材で手に入る内容ではありません。
Q、まだ、院長として経験が浅いのですが、それでも役立ちますか?
役に立ちます。スタッフの雇用・育成に、院長としての経験の長さは必要ありません。必要なのは、正しいノウハウを知り、それを正しく実践することです。
Q、習得にどのくらい時間がかかりますか?
時間は必要ありません。スタッフの雇用・育成は、治療技術の習得とは違い、方法さえわかれば明日から実践できます。そして、確実に効果がだせます。まずは、DVDに収録されたプログラムの中で、できそうなものから実践してみてください。スタッフのモチベーションが明らかに変わります。
Q、返金保証というけど、本当に大丈夫なのですか?
もちろん、大丈夫です。先生が教材の内容を60日間実践されて、結果がまったくでなかった場合は、何度ご覧いただいた後でも、全額返金いたします。
Q、インターネットでの申し込みが不安です。
もし、先生がインターネットでのお申込みに対して、不安をお持ちならご安心ください。お客様のウェブブラウザとサーバ間の通信はSSL暗号通信により、暗号化されますので、ご記入いただく内容はすべて安全に送信されます。

もし、それでも「やっぱり心配だ…」というあなたのために、
ファックスでのご注文(代金引換)も承ります。

3/25(土)までの特別価格(20%OFF)


今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

脱・指示待ちスタッフ育成計画DVD お申し込み

在庫がなくなり次第販売終了となります。
あらかじめご了承ください。

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申し込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申し込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

追伸

今回の教材も、60日間返金保証がついています。

つまり、先生は、ご自身の選択が正しかったか、
60日間かけて、じっくりと判断できます。

これは、今回、DVDに収録されたテクニックが、
どれだけ有益なものかを証明する保証でもあります。

今回のDVD教材を手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

それだけではなく、

  • 自宅で何度でも学べるDVD形式
  • 60日間 全額返金保証

というお得な条件で、手に入れることができるのです。

ただし、注意点があります。

DVDですので、今回、ご用意させていただいた在庫には限りがございます。
(先着
50セット限定)

ご興味持たれた方は、ぜひ、今すぐお申し込みください。



3/25(土)までの特別価格(20%OFF)

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

脱・指示待ちスタッフ育成計画DVD お申し込み

在庫がなくなり次第販売終了となります。
あらかじめご了承ください。

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

PAGE TOP